【Java超入門コース】13.クラス|クラスとは、「データ」と「処理」をまとめたもの【プログラミング初心者向け入門講座】

  • 2022.08.27
  • jav
【Java超入門コース】13.クラス|クラスとは、「データ」と「処理」をまとめたもの【プログラミング初心者向け入門講座】

【Java超入門コース】13.クラス|クラスとは、「データ」と「処理」をまとめたもの【プログラミング初心者向け入門講座】

この動画では、Javaのクラスについて説明します。文字の書き起こし、ソースコードも完全無料です。サイトでの登録なども一切不要です。概要欄の下部にサイトURLあります。

▼目次
・クラスとは
・フィールドとは
・クラスのコードの意味
・クラスの使い方(インスタンス化)
・クラスの便利なところ

▼関連動画
【Java超入門コース】01.コース紹介 ()
【Java超入門コース】02.Javaとは ()
【Java超入門コース】03.環境構築(for Mac) ()
【Java超入門コース】03.環境構築(for Windows) ()
【Java超入門コース】04.プログラムの基本構造 ()
【Java超入門コース】05.実行 ()
【Java超入門コース】06.変数 ()
【Java超入門コース】07.データ型 ()
【Java超入門コース】08.配列 ()
【Java超入門コース】09.演算子 ()
【Java超入門コース】10.条件分岐 ()
【Java超入門コース】11.繰り返し ()
【Java超入門コース】12.メソッド ()
【Java超入門コース】13.クラス ()
【Java超入門コース】14.実践 ()
【Java超入門コース】15.総集編()

▼各超入門コース 合併版(約1時間)
【Python超入門コース】()
【JavaScript超入門コース】()
【Java超入門コース】()
【PHP超入門コース】()
【Go超入門コース】()
【Ruby超入門コース】()
【Kotlin超入門コース】()

▼自己紹介
現在:フリーランス(マーケティング関連の人工知能開発、データ分析や業務自動化など)
前職:リクルート

▼SNS
Twitter :
Facebook : %E3%82%AD%E3%83%8E%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89-105693727500005/
Website :

▼文字書き起こし
クラスとは?
まずクラスについて説明します。
クラスとは、(データ)と(処理)をまとめたものになります。
Javaでは、(データ)のことをフィールドといい、(処理)のことをメソッドといいます。
メソッドとフィールドのようなクラスの要素のことをメンバーといいます。
Javaのプログラムは、このクラスを組み合わせて作るので、 Java の根幹となる仕組みです。
ちなみに、メソッドについては、前のレッスンで説明をしました。
詳しく知りたい方は、前のレッスンをご覧ください。

フィールドとは
フィールドについて説明します。
フィールドは、クラス内で定義された変数のことで、メンバー変数とも言います。
フィールドは、変数と同じように、数値や文字列を代入したり、参照したりすることができます。
クラスにフィールドを追加することを(フィールドを定義する)といいます。

クラスのコードの意味
ソースコードをみていく前に、どんなクラスを定義するか説明します。
いつも使っていたLessonクラスの他に、Studentというクラス名のものを作ります。
クラス名はStudentとします。
そのクラスに生徒の名前を代入する(name)というフィールドを定義します。
そして、数学と英語の点数の平均を計算するcalculateAvgというメソッドを定義します。
それでは、ソースコードを見ていきましょう。

※続きは、文字書き起こしブログで

▼文字書き起こしブログ

▼タグ
#Java初心者 #プログラミング入門 #クラス

javカテゴリの最新記事