【Java】1時間半でシューティングゲームを作ろう!【ゆっくり解説】

  • 2022.09.01
  • jav
【Java】1時間半でシューティングゲームを作ろう!【ゆっくり解説】

【Java】1時間半でシューティングゲームを作ろう!【ゆっくり解説】

Java Swingを使用したシューティングゲーム制作となります。
実際に1時間半かけて制作したゲームを解説を入れて短く編集した動画です。
細かいことは考えず、簡単に作るというのをモットーに作ってみました。

こちらの手法では非常にパフォーマンスが悪いため実際のゲームプログラミングには向きません。ただ、実際のゲームプログラミングは時間がかかり、入門には向いていないためJava標準の機能を使用しました。

【訂正】
3:12に
Shooting.loop = true;
というプログラムがありますが、正確には
Shooting.loop = false;
です。すみません。

このコードに以下のことを実装してみるとさらにいい勉強になるかもしれません。
・敵の弾と自分の弾がぶつかって消滅する
・敵が3方向に弾を飛ばしてくる
・レベルに応じて自分の弾が強くなる(多方向や連射速度アップなど)

ソースコード(zip)

ソースコードは動画で説明した点滅の修正、敵が発射する弾の位置を修正したものになってます。

Twitter→

javカテゴリの最新記事